• 青汁_ImgPic

野菜不足解消のために青汁を飲み始めました

私は社会人になるまでは一人暮らしをしたことがなく実家暮らしで料理も家事も母親がしてくれていました。
料理自体はたまにしますが手伝ったり一品作るくらいで全部をしたことはありませんでした。
そんな私も社会人になり会社と家との行き来が1時間半弱かかるということと仕事の終わる時間が不規則でたまに12時近くなることもあり忙しい生活をしてきました。
両親は帰りが遅くなることに心配ばかりしていて、そんなこともあり私は会社の近くで一人暮らしをすることにしました。
そうすると通勤時間とか短縮できるし体のことを考えそっちのほうがいいと思ったのです。
そういう事で初めての一人暮らしが始まりました。
最初のうちは掃除や洗濯を自分で毎日しないといけないということで大変でしたが、食事については楽しかったです。
もともと食べることが大好きで人一倍食べる子でした。
なので一人暮らしをしたことで今まで食べたくても食べれなかったものや食べる量をセーブしていたものを気軽に食べれる環境になり好きなものを好きな時間に満足するまで食べていました。
実家にいたころは幼いころからお菓子とかジャンクフードはあまり食べさせてもらえなかったのでその反動から特にそういうものを食べていました。
でもそういう食生活をしているとやっぱり太ってきました。
通勤時間も自転車で10分という短さになったので特に運動もしていたかったのもあり一日の動く量が減ったのでその分も太る原因になってしまいました。
なので自分の食生活を見直さないといけないと真剣に考えるようになりました。


まずは食事の内容を見直し、取りあえずお菓子を買うのをやめました。
実家から送ってくる以外は自分で買うのはほとんどなくなりました。
そうすることで糖分量を抑えるように努めました。
それ以外はご飯の量を半分にしたり、ジャンクフードは週に1回だけと決めたりしました。
それでも足りないことがありました。
それは野菜不足です。
野菜は嫌いではなかったですが食べてもあまりお腹いっぱいにならないし何より野菜ってそんなに安いものじゃないからです。
一人暮らしをして家賃や光熱費などお金がかかってしまい食費を抑えることで節約をしていました。
なので一日分の野菜を補おうにもそんなに買えるお金がありませんでした。
なのでどうしても野菜は取ろうとしても必要な量とは程遠い感じの食事でした。
それでも緑黄色野菜を特に食べようとしましたが量があまり食べれないものでした。
そんな時にテレビで紹介していた青汁が気になりました。
健康のため、野菜不足を解消するために青汁を飲んでいる人たちの紹介がありました。
私の持っている青汁のイメージと違い飲みやすくなっていてペットボトルに作って持ち歩いて好きな時に飲める優れものと紹介されていました。
さらに一杯分の値段も安かったので私にも続けられそうということでさっそく注文してみました。
飲んでみると苦味は少しありましたがはちみつの甘みがあって飲みやすかったです。
栄養素もたっぷりだし食物繊維が入っているのも気に入っている部分です。
それからというもの肌の調子がすこぶる良くてニキビができなくなりました。
なので体への栄養が足りている感じがわかりました。
青汁にはいくつかの製品タイプがありますが、今回は粉末タイプと冷凍タイプの青汁を比較したサイトを紹介します。
それぞれの特長やデメリットについてかいてありますので比較しやすいと思います。